不倫ブログ17頁 不倫中の夫の迷推理は止まらない!やましい人間は他人も怪しく見える

2020年6月22日「不倫が原因の離婚」ノート

不倫がバレた焦りからか、誤魔化すことに必死で謎の迷推理を炸裂する夫。

不倫相手の友達がひなおに不倫をバラしたと勘違いし、「内通者を教えろ!」と迫る夫。

あの~・・・ずっと一生懸命に言い訳してるけど、”内通者”とか言ってる時点で不倫認めてない?

「え?」

スポンサーリンク

不倫中の夫の迷推理は止まらない

夫の名迷推理

「内通者を言えよ!ドンちゃん(不倫相手)の友達と繋がってるんだろ!?誰だ!?」

ひなお「仮に”内通者”とかいうのが居たとしよう…。でもそれってつまり夫くんとドンちゃんは不倫関係ってこと?やましい事を密告されちゃう可能性に心当たりでも?」

「ば・・・!ちがっ違う!!内通者がいないってんなら何なんだよ・・・。
ハッ( ゚Д゚)!わかった!スパイだな!?お前スパイを送り込んだな!?

ひなお「は?」

「ドンちゃんの職場に知り合いを送り込んでそいつから情報もらってるだろ!?」

ひなお「いやスパイってww」

「さあスパイは誰なのか口を割れ!正直に白状すれば許してやるから。早くスパイが誰なのか言え!」

「スパイが誰だか言えないのか?俺は内通者の線も怪しいと思ってるけどな・・・!」

いや内通者もスパイも似たようなもん…w

「お前ら…何が目的だ!?」

目的とか言われても…不倫の事実をハッキリさせて今後の事を考えたいかな…

「ハッ( ゚Д゚)!わかったぞ!?慰謝料か!?慰謝料が目的か!?」

目的は慰謝料・・・?

ひなお「慰謝料!?いきなり何?」

「か…金なら払わないぞ!慰謝料なんか取れる訳がない!!不倫なんかしてないんだからな!」

(°-°)誰も慰謝料の話なんてしてないよ・・・

その時、家計簿に記入しようと出しておいたレシートが何枚か夫の手に触れる。
おもむろにレシートに目をやった夫は訝しげな顔をする。

やましい事をしている人間は他人も怪しく見える

「これ…何?」

それは先日ひなおが友達の結婚祝いに行った飲食店のレシート。
出産したばかりの海外挙式で行けなかった結婚式。友達の帰国時に別の行けなかった友達と一緒に改めてお祝いをした時のものだった。
※夫に許可を取って子供を連れて行き、その日その場に迎えにきたのは夫です。

「これ・・・誰と行ったの?男もいたの?」

ええいたわよ!友達の旦那、新郎がね!!

「お前・・・怪しいと思ってたんだ・・・。まさか男といたとはなぁ!」

ひなお「いや、だから友達の旦那ならいたけどwww」

「自分は男と飯に行き・・・俺から慰謝料を取って・・・それでどうする気だ!?慰謝料は払わない!絶対払わないからな!!!」

いや、人の話聞けよ・・・

「慰謝料は渡さないっっ!!」

ひなお「…誰も慰謝料なんて言ってないし、不倫してないんだったらそもそも慰謝料の心配なんていらないでしょ?」

「・・・Σ(°ロ°)!!!

「お、おう…。俺は不倫してないから慰謝料なんか払う必要ないよな。俺、不倫なんてしてないからな!(大事なことは2回言いたいタイプです)

そして、恐らく不倫相手のドンちゃんからであろうLINE(ライン)が鬼のように届き、頭を抱えながらスマホと向き合う夫。
しばらくスマホと睨めっこしていた夫は何かに気付く。

ハッ( ゚Д゚)!!

スポンサーリンク