不倫ブログ第6頁 不倫の証拠を見つけるには夫のスマホを見るしかない?

2019年6月25日「不倫が原因の離婚」ノート

ひなおが不倫の証拠を掴む為に思いついてしまった禁じ手。夫のスマホを見ること。
不倫相手との連絡はスマホで取っているのだから、なにかしらの証拠が出てくるだろうと。
ただし、いくら夫とはいえ勝手に人のスマホを見るのは当然気が引ける。
しかもスマホを見て、もし確実な証拠が出てきてしまった時に一体私はどうしたいのだろうか…。

スポンサーリンク

不倫の証拠を見つけるには夫のスマホを見るしかない?

スマホ

夫のスマホを見るとしたら、見るチャンスは夫が寝ている時かお風呂に入っている間くらいしかない訳だけれど…。
ここ最近の夫の怪し過ぎる行動を考えると、この時点でそもそも夫が次にいつまともに家に帰って来るのかわからない。正確には家に帰っては来たとしても、いつ自宅で入浴したり寝たりするのかわからない。
そうなってくると、夫が別居を始めると言い張る”約一週間後”なんてあっという間にきてしまう。

今日しかない。

確実にスマホを見ることが出来るとしたら、多分今日しかない。
今日ならこれから家で寝るし、お風呂にも入る。
でも今日を逃したら夫のスマホを見るタイミングがくるなんて保証はない。
ひなお、結構切羽詰まってます…!

夫のスマホを見るということは…

もちろんひなおにも良心というものがちゃんとあるので迷いました。
人のスマホを勝手に見るというのはマナー違反。いくら夫婦だとはいえ当然プライバシーがあるので、決して平気でやってはいけない行為の一つです。

わかった上で、今の時代、不倫の証拠なんて大体がスマホやSNSにあるものだろうが!って言いたい。

しかも、他に不倫の証拠を見つける方法が ひなおにあるだろうか。
残されるのが自分一人ならまだしも、子どもがいるのにこのまま何も出来ずにいて良いのだろうか。

色々な気持ちが散らかってまとまらないまま、ひなおは「今日夫のスマホを見よう。」と決めた。

多分この時はまだ心の中で、夫の「一人だった」って言葉を信じたい気持ちも残ってはいたんです。
客観的に見たらありえない「一線だけは越えてない」とかね(笑)
だからせめて一線は越えていて欲しくない、もし不倫が確実なものだとわかってしまったら”離婚”?”関係修復?”これから先どうなるの?…ってとても怖かったんです。
客観的に見たら冷静に考えられることも、いざ自分が当事者になると冷静ではいられない部分があるんですね…。
この日まで離婚だなんて全く考えてもなかったのに突然”離婚”というワードが浮かび出し、ものすごい不安に襲われる。
だから不倫を確信しながらも「まだ決まった訳じゃない。確実な証拠を見るまではまだわからない。」と必死に自分自身にい聞かせている自分もいました。

夫のスマホを見たとして、実際に不倫の証拠を目の当たりにしてしまったら、その時私はどうしたいんだろうか。

問題が発生…

「今日夫のスマホを見る!」と決めた ひなおですが、ここで次々と問題が発生!
一回寝たと思った夫が突然リビングに戻ってきて、「俺が提案した別居に納得しろ!」と、それはもうバイオレンスな態度と口調で迫ってきたんです。
突然の事態に加えて、さっきからずっと様々な感情があって色々な事がすごく怖かったんですが、それでも ひなおは間違っても「うん。」なんて絶対に言う訳にはいきません。「まずはしっかり話をしよう。」の態度を貫きましたよ!
でもこうなるともうお互いに雰囲気は最悪。

ようやく一旦あきらめて寝室に戻った夫ですが、こちらとしては望んでもいない喧嘩の最中に気付いたんです。
あれ?夫くんのスマホ、ロックかかってる…!

相変わらず頻繁にLINEの通知が鳴り響く夫のスマホ。
時々夫がチラっとチェックをするんですが、ロックがかかっていたのが見えたんです。
今までスマホにロックなんてかかってなかったハズだけどいつのまに…!

それでもスマホを見るなら今日しかない

この一連の夫のありえない態度と行動は、結果的にひなおに「今日スマホを見るしかない」と固く決意をさせました。
自分の心にかかったモヤモヤをはやくスッキリさせたいって気持ちもあったと思います。
…が、こちらからしたら意味不明な喧嘩に時間をとられた上に、さらに お相手かららしい凄まじい回数の連絡により、この日 夫が熟睡することはありませんでした。

機嫌を損なった為か、お風呂に入らずベッドに直行した夫。
この日も帰りは遅かったし、帰宅直前までお相手と一緒だったみたいなのでお風呂入って欲しかったな…キモチワルイ(°-°)

あとは出勤前のシャワーの間しかない…。

スポンサーリンク