エルネア王国 プレイ日記11『近衛騎士と魔銃師どっちになる?お仕事体験~近衛騎士隊編~』

2020年4月3日エルネア王国

 武術職を目指しているラブリ・クレールは、1年目からとりあえずダンジョンに通いまっくて身体を鍛えている。

 1年目の星の日も終わり、ドゥーガルと恋人になり、気付けば季節はもう冬。メリンダ国での1年が終わりに近付いている。
来年193年は白夜の年なので、近衛騎兵と魔銃兵の募集は行われない。
とりあえずお気楽な国民という名の無職のうちに、お仕事体験をしてみることにした。

スポンサーリンク

近衛騎士と魔銃士どっちになる?

 ドゥーガルとお付き合いしているラブリ・クレールが武術職になるには、近衛騎兵トーナメントを勝ち抜くか、魔銃師会の募集に応募して探索ポイントを稼がなくてはならない。

近衛騎士と魔銃師、どっちになろうかな?

 実は一番なりたいのは近衛騎士。
王国に仕える騎士とかカッコイイ…♡
剣で王国を守る女剣士か…いいな♡フフフ…

王族と騎士団大好きなラブリ・クレールだし、ガスパーやイラリオたちと一緒だし♡

お仕事体験~近衛騎士隊編~

 えっと、『近衛騎士隊のお仕事体験』のお誘いをしてくれたのは誰だったかな…。ガスパーかイラリオかマルチェロの誰かだったんだけど、忘れてしまった(笑)
騎士様たちが大好きなラブリ・クレールの交友関係は相変わらず結構な人数を騎士たちが占めてます。

年末が近くなって手が空いてきたので、まずは第一志望の近衛騎兵隊のお仕事体験に出動!!

さっそく近衛騎士の体験服を着用!

念願の鎧!!!

エルネア王国 近衛騎兵 お仕事体験服
近衛騎士の体験服を着用してみた

なんか顔と鎧がしっくりこない!!!(笑)

むじゃきで可憐(という設定)のラブリ・クレール、恋人は癒しのスマイル貴公子☺ドゥーガル。
何かこう…鎧まとってると固いというか、妙に鎧のゴツさが際立つ…(笑)

一国民にしては初期ステータスが高いドゥーガルには、笑顔でサラッと敵を打ちのめして守ってもらうイメージでして…。
ドゥーガルと結婚するなら、この鎧は何だかミスマッチな気がしてならない…。

 とりあえず気を取り直して、まずは毛織物工房でモフ毛を織ってみる。
普段触ることの出来ない工房で布を織りまくる。
えっと、この織った布どうすればいいんだろww
納品すればいいのかい?

 布の使い道がいまいちよくわからなくて、とりあえず探索にレッツゴー!
ただの国民のラブリ・クレールはまだ☆☆☆のダンジョンまでしか行けないので、今日はぜひ大好きな近衛騎士たちと『ゲーナの森』に行ってみたい。
通常運転で今日も森のダンジョンに籠っているガスパー、イラリオ、マルチェロ、デフロットたちを発見!!この人たち探索熱心だから、森のダンジョン周辺に来れば大体いつもいる。
ゲーナの森にガスパーに一緒に来てもらい、イラリオもパーティーに招待して、めちゃくちゃ楽しい探索でした。
ラブリ・クレールのへっぽこ攻撃はものの役にも立たなかったけど、二人が一瞬にして敵を切り伏せて行く。

やっぱ近衛騎士カッコイイーっ(°д°)♡

男の子はやっぱり近衛騎士がカッコイイです!!!

 レベルが足りないと思って躊躇していたらあっという間に体験時刻が過ぎてしまって、結局行けなかった『瘴気の森』。
行っておけば良かったなぁ~。

スポンサーリンク