エルネア王国 プレイ日記20 『ついに来ちゃったプロポーズ…結婚が早いと夫が無職になる説…!』

エルネア王国

年下男子からモテまくりのエルネア生活2年目の夏!!

だけどごめんね。ラブリ・クレールには、心に決めた人がいるの。

な~んて言いながら、モテまくって悪い気のしないラブリ・クレールです。ふふっ
ドゥーガルという心に決めた人がいるからこそのこの余裕ですよ。

でもねっ!ラブリ・クレールはまだまだ結婚する気はないからねっ!!

何故ならば・・・!エルネア王国では結婚が早いと結婚相手が無職になる確率が高い!!(かもしれない…)と、ラブリ・クレールは考えている。
これぞラブリ・クレールの「結婚が早いと夫が無職になる説!」なのだ。

スポンサーリンク

ついに来ちゃったプロポーズ…結婚が早いと夫が無職になる説…!

ドゥーガルとの冷めた関係も無事終わりを迎えたことだし(?)

今年は白夜で武術職にはなれないし、ちょっとくらいデートにうつつを抜かしたっていいよね♡?

昨年に引き続きモテまくって楽しくなっちゃったラブリ・クレールです。

調子乗ってますが何か?

あんまりデートはしてないハズなのに…突然のプロポーズ!?

ドゥーガルと探索しまくってデートなんてほぼほぼしてこなかったラブリ・クレール。
少しくらいデートにうつつを抜かそうと、多分2回目のデートへ。

ドゥーガルと水源の滝でデート♬

前世ではドゥーガルって、酒場でご飯かバシアス大浴場しか誘ってきてくれなかったんですよぅ…!
毎回毎回ご飯かお風呂…。
前世では超絶貧乏だったドゥーガル・・・もしかしていつもお腹空かせてたんじゃないのかな…。

水源の滝でデートとかラブリ・クレールのエルネア史上初。
そりゃ記念写真撮っちゃうよね。

パシャリ☆

んで、デートにうつつを抜かしてみたら、ソッコーでまたデートに誘われた訳で。

ねぇ、突然だけど‥‥‥
今からデートしない?

本当に突然だなぁ!おい!てか今デートしたばっか…ww

とか言いながら・・・

もちろんOK
(←突然のデートの誘い=プロポーズだというエルネアのルールを完全に忘れている)

そしたらほらね!来ちゃったよプロポーズ!!

おいおいプロポーズ早すぎじゃね!?

私たち、多分まだデート2回目だと思うんだけどな~・・・。(デート回数の記憶はあまり定かではない)
初デートの幸運の塔と、さっきの水源の滝ね。

スポンサーリンク

これまでのドゥーガルとのお付き合いを思い返してみる・・・

私たち、毎日ほぼ探索しかしてきてねーよ。

ドゥーガルと恋人になったって全然デートしてないから、プロポーズなんてまだまだ発生しないと思ってたけど・・・甘かった!!

毎日、例えドゥーガルが嫌がっても首を縦に振るまでしつこく探索に誘いまくり、ダンジョンから出てきた瞬間に再び捕まえて引きずり込む!という生活を送ってきた私たち。
私たちのこの生活スタイルが、まさか気付かぬうちに愛を育んでいたとは・・・!

あー・・・そういえばエルネアって、話しかける回数とか一緒に行動する回数も仲良し度に関係あるよね…。(察し)

プロポーズに到達するまでに必要な最低デート回数は2回?

夫を国民という名の無職にしない為に、結婚は先送りにしてきたつもりなのに…!
探索しかしてこなかったのに・・・!!

この展開を考えると、ドゥーガルとラブリ・クレールの愛情度は、毎日探索に引きずり回すという行為によってかなりMAXだったのかも。
考えてみたら、ずっと一緒に行動しまくってた訳だし。
だけどデートという恋人イベントをなかなかしないからプロポーズに至らなかっただけで…プロポーズに到達するまでに必要な最低デート回数は2回なのかもね。

本来なら、「え!?結婚!?ドゥーガル・・・♡ポッ 私もドゥーガルのお嫁さんになりたい・・・♡」とか言ってやりたいところですが。

・・・ま、こうなりますわな。

だって、早く結婚しちゃうとドゥーガルはまたずっと無職のままかもしれない・・・!(笑)
ドゥーガルが武術職に就くか、せめて募集に応募してから婚約する未来を希望!

これからドゥーガルがこれ見よがしに指輪を持ち歩く日々が待っていようと、プロポーズされるより先にダンジョンに連れ出してやるんだからねっ!!

スポンサーリンク