エルネア王国ー追憶の日々ー『星の花と虹色の花』

2020年3月26日エルネア王国

存在を抹消された前世の1代目ラブリ・クレール…。
この前世での星の日、実は星の花の採取スポットを見つけていました。

スポンサーリンク

星の花と虹色の花

それは前世のお話…
アカウント登録という簡単な作業を怠った為にこの世界から存在ごと消されたラブリ・クレールという人物。

ウィアラさんから”森の小道”に出現する特別なモンスターや星の日にしか手に入らない花の存在を聞き、すれ違う国民たちはその辺の道端で光の花を探している。
よくわからないけどとりあえず森に行けば光の花が咲いてると思ったんですが、これが全く見つからない。
森の小道に行ってもなかなか特別なモンスターとやらにも出会えず、そのうち片っ端から道端の光る花に突進してはフワ虫が飛び立つ…という全くもって無駄な時間を過ごすことに。
この時点でのラブリ・クレールは、”星の花”と”虹色の花”の区別が出来ていなかったのです。

もうよくわからないまま時間だけが過ぎていき、とりあえずウィアラさんの言葉を信じて”森の小道”を探索しまくることに。
そこでようやく例の”特別なモンスター”に出会ったのです。

森の小道のアイリスと虹色の花

出会える時は出会える。星の日にだけ森の小道に現れるモンスター”アイリス”。

星の日にだけ”森の小道”に現れるアイリス
星の日にだけ”森の小道”に現れるアイリス

一目見て「この子がそうだ!!」と確信しました。

「ようやく出会えた!頭に咲いているあれが星の花か!!!」

ダンジョンクリア後、意気揚々とドロップアイテムを確認すると…

虹色の花!!

へ…?虹色の花…???

「星の花じゃないんかいっっ!!!」

そう、アイリスが出現すると”虹色の花”をドロップできます。もちろん虹色の花も星の日の特別なアイテム。
アイリスが出現すると虹色の花をGETでき、探索ポイントに大量のボーナスポイントが付くのです。

アイリスが何体出現したか・もしくは虹色の花を何個入手したかにもよりますが、通常6~10ポイント前後の探索ポイントしかもらえない森の小道で、大量の探索ポイントがもらえます☆

そうこうしているうちに時刻は夜2刻。
ダンジョンへの立ち入りが禁止になってしまい、残りのわずかな時間で再び星の花を探すことに。

しかし、星の花を見つけることが出来ないまま無情にも時間は過ぎていき…時刻は夜3刻。

「あと少しで星の日が終わってしまう…。」

そんな中に思い出したのが”幸運の塔”。
いつでも色鮮やかな花が咲き乱れるエルネア王国で一番美しいであろう場所。
エルネア王国では告白の名所となっているようであるこの場所は、星の日に行ったら絶対に綺麗だろうなぁーって。

ラブリ・クレールは、最後に光に包まれる幸運の塔を一目見ようと最後の力を振り絞って走り出す。

お願いだからもっと早く走って。

幸運の塔と星の花

ギリギリで幸運の塔に辿り着いたラブリ・クレール。
その美しい光景に一息つこうとするも、塔の麓に咲き乱れる沢山の光る花を見つける。

幸運の塔に咲く星の花
幸運の塔に咲く光る花

「どうせまた草に虫が止まってるだけなんでしょ!」と光る花たちの真ん中に突進。

どりゃあぁあぁっ!!!

飛び立つ無数のフワ虫。

フワ虫が飛び立ち真っ暗になったラブリ・クレールの足元で、再び光を放ち始めるナニカ。

恐る恐る近づいてみる。画面に表示されたのは

採取する

「あ、星の花あった。」

こうしてこの年の星の日は終わりを告げ、あっという間に夜が明けたのです。

スポンサーリンク