不倫ブログ第2頁 わかりやす過ぎた不倫の兆候 すぐに不倫に気付いた理由6選

2018年12月6日「不倫が原因の離婚」ノート

私ひなお が 夫の不倫に気付いた経緯、夫が見せた不倫の兆候についてのお話。

夫や妻が不倫をしていると、必ず何かしらの兆候が現れることが多いと言います。
不倫の兆候は人によって様々ですが、いつも一緒に過ごしてきた夫婦だからこそ気付く・わかる兆候は多いもの…。

ひなおの元夫たちによるゲスを極めすぎた不倫も、後になって思い返してみれば不倫の前兆は明らかに数ヶ月前からあった訳で。それにしても元夫の不倫の兆候はあまりにもわかりやす過ぎた・・・!

「おかしいな・・・」と違和感を感じるまで、不倫始動から1日足らず。
「これ絶対不倫だわー!黒、くろ真っ黒!」と気付くまで約8日。

こんな短期間で不倫に気付かせてしまったおマヌケな元夫が見せた6つの不倫の兆候です。

不倫 兆候

スポンサーリンク

わかりやす過ぎた不倫の兆候

元夫に現れた不倫の前兆というのも、まぁ怪しすぎて逆に冗談かと思うレベルでしたが、いざ本当に不倫を開始した元夫はあまりにもわかりやす過ぎた・・・。
⇒<不倫ブログ第1項>不倫の前触れ?不倫の前兆と怪しい言動

毎日必ず帰宅していた夫が帰らなかった

ありがちなパターンだとは思うんですが、たまに帰りが遅くなることはあっても毎日必ず帰ってきていた夫が、ある日朝になっても帰らなかったんです。
仕事の付き合いなどで夜中や朝方に帰ってきたことは数えるくらいはあるものの、完全に帰宅しなかったというのは初めてのことでした。
ただし、長年これといって特に心配事もなかったひなおは、この時点では特に連絡を入れたりすることもなく、まだ信用していたんです。

大きな問題はこの後。

携帯が繋がらず連絡が取れない

朝になっても全く音沙汰がないのでさすがに少し心配になり電話をかけたんです。
ちなみにこの日は休日。
呼び出しは鳴るけど電話に出ない。
それから時間を置いて何回かかけた電話が、1回繋がって明らかに意図的に切られたんです。
そしてそのまま電源OFF(゜д゜)
いや、これ絶対誰だって何かおかしいなぁ~って思います(笑)

結局そのまま夜になっても夫が帰ることはなく、音信不通。

明らかにおかしい。

音信普通のまま入浴済みで突然の帰宅

そして日付けが変わって朝になってから突然の帰宅。
シャワーも浴びずにコソコソ着替えだけしてまたすぐに仕事へ。
この時2日も音信普通で家を空けてたうえに、もちろん入浴済みでの帰宅。

喧嘩をしたりして機嫌が悪くなると必ず行きつけのマン喫に行っていた夫。
この界隈にシャワールーム完備のマン喫はない。
理由はよくわからないけど、もしかしたらマン喫にいたかも・・・・という線は消え去った瞬間。

帰りが頻繁に遅くなる

これもありがちなパターンですね(笑)
不倫開始からわかりやすく1日置きくらいに帰りが朝方になり、遅くなる日は決まって音信普通。
・・・といってもひなおが不倫を確信するまで8日程度なので1週間程度の期間の話なんですが、とにかく帰りが遅い!
さらにこの1週間足らずの間にもう一泊。

もう黒でしょ。

頻繁にスマホが鳴るようになる

またまたありがちなパターン。不倫の兆候なんてみんな似たり寄ったり。
普段頻繁に誰かと連絡を取り合うなんてしない夫のスマホがとにかく鳴る。
マナーモードにしないからLINEの通知音や着信音がすごくて、寝る前もずーっとスマホをいじって誰かと連絡を取っていました。
ただし、電話には絶対に出ない。

もう真っ黒でしょ。と思わずにはいられない。

突然別居を言い出す

これが確かちょうど8日目のこと。
しかも夫が言い出したのはただの「別居しよう」ではなく、わかりやすく言うと「俺、二重生活しまーす。」

ちょっと別居してみたくなったからとか言って、自分はもう一軒別宅を借りるから自宅と両方自由に行き来する。
別宅の場所は絶対に教えない、というもの。
しかも「家はもう見つけてあるから来週にでも始める」とか言い出す始末。

色々突っ込みたいことが多過ぎて、この時既にひなおの思考回路が理解不能レベルに到達。
と同時に、不倫を完全に確信した瞬間でもありました。

1週間くらい前から黒いのはわかってた。
でももしかしたら黒じゃないかもしれないと、薄っすらと信用したい気持ちが残っていたのに、信頼というものが黒く塗りつぶされていく様を見たような、そんな感覚。

スポンサーリンク