Googleアドセンスの審査に記事数5記事で合格した話。

ひなおのブログ・アフィリエイト講座

Googleアドセンスの審査に合格する為の基準はハッキリと明確に提示されておらず、実際に合格した人たちの経験を元に「最低15記事」とか「1記事1000~2000文字以上書く」など、ネット上でよく目にします。

ひなお の場合はこのブログ『the ひなお家』で、Googleアドセンスの審査に

  • ブログ開設から2週間程度
  • 記事数5記事

で合格しました❁

このブログを見ていただければわかる通り、見たまんま ただの雑記ブログです。

この程度の雑記ブログでも、Googleアドセンスの審査に通過するんだよ~って事を伝えたい🤗

Googleアドセンスを始めたい人の参考事例と目安の一つになればと思い、5記事でGoogleアドセンスに審査の申請をして合格した時のお話を。

スポンサーリンク

Googleアドセンスの審査に5記事で合格した話

まだブログを開設したての頃、ブログをとにかく少しでも早く収益化したくて、まだブログを初めたばかりで5記事しか書けていなかった時点で「どうせ落ちるだろう」と思いながらも、後学の為にと思ってGoogleアドセンスの審査に申請しちゃったんです。

その頃よく言われてた合格基準の記事数が「最低30記事」か「最低15記事」というのがほとんどで、”やっぱり15記事は必要かな~”って思ってたので、正直ダメ元で申請してみたってところです。

実はこのブログよりも少し前に開設した特化ブログで何の知識もスキルもなく初めて書いたたった1~2記事が、数日でGoogleの検索の割と上位に表示され、どんどん検索上位が上がっていくミラクルを経験してしまい、”もしかしたら結構いけるんじゃないか?”って思ったこともあり自分の力試しも兼ねて申請しました。

ダメ元とは言え、自分のブログが審査されている・・・と思うと気が気じゃなくて、「どうせ今回は落ちるだろう・・・」と思いつつも、めちゃくちゃ頻繁にメールBOXをチェックして審査通知を待っていました(笑)

ひなおの予想では、速攻で審査落ちの通知が来る覚悟だったんですが、審査の結果が届いたのは一週間経つか経たないかの頃。

メールBOXにGoogleアドセンスからのメールがあり、心臓が飛び跳ねたのを覚えています!

メールを開くとき、残念な結果が怖くて目を瞑ってたんですが、そっと目を開けた瞬間に視界に飛び込んだ

おめでとうございます!

の文字と、ポップコーンが弾ける画像に、しばらく口を開けたまま固まりましたね(笑)

まさかこの時点でGoogleアドセンスに合格できるとは思っていなかったので、本当に涙が出たくらい嬉しかったです🤗

Googleアドセンス合格の為の審査基準には、記事数や文字数を含めたコンテンツの充実性が求められるのは当然ですが、それよりも重要なのが有用性やオリジナリティにあると確信が持てた瞬間でした。

開設したばかりの新規ブログ・それも1~2記事しか書いていないコンテンツが数日で検索上位に表示された経験から、オリジナリティ要素が占める評価の割合いってかなり大きいんじゃないかな~?っていうのが ひなおの持論。

ブログを始めたてでの検索順位・・・これが一般的に「稼げない」と言われている雑記ブログを始めよう!続けよう!と思った大きな理由の一つでもあります。

その頃は具体的に何が良かったのか全然よくわからなかったけど、「自分のブログに評価される点がある」という事実がすごく嬉しかったです。

Googleアドセンスは審査に落ちてもまた再度申請することが出来るので、「もしかしたら何度も審査を受けることになるかもしれない・・・」との覚悟をよそに、見事一発合格を果たすこととなりました❁

では、Googleアドセンス合格時の具体的なブログの状態がどうだったかというと・・・

Googleアドセンスの審査に5記事で合格した時にやっていたこと

  • 記事数5記事
  • 審査期間中の記事の更新なし
  • ブログ開設は独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)
  • SLL化
  • プライバシーポリシーとお問い合わせフォームの設置

記事数は5記事

人それぞれ合格時の記事数はバラバラだし、ひなおは5記事でもGoogleアドセンスの審査に合格出来たということで、現在は記事数に明確な「最低○記事!」って決まりはなさそうかなって思ってます。

ちなみに、ひなおのアドセンス合格時の5記事はこの5つ!
初心者が書いた記事で正直ここに載せるのも恥ずかしいんですが、この程度の記事が5つで合格出来る!ってことで、参考までにどうぞ🤗

今改めて見返すと自分でもビックリするクオリティーの記事ですが、これでも合格出来たんです!(笑)
みんなだって合格出来そうでしょ🤗?

審査期間中の記事の更新・・・なし

よく、「審査期間中も記事の更新をした方が良い!」とかって言われたりしてましたが、これは全くやらなくてOKでした🤗
ただでさえ最低目安とされていた15記事に届いていないので更新した方が良いのかな~?って思ったんですが、筆が遅いひなおは結局 審査期間中に結局1記事も更新出来ませんでした(笑)💦
結構色々な人が「更新しましょう!」ってノウハウ系ブログに書いてたんですが、つまり別に関係なかったってことですね😌

ブログ開設は独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)

昔は無料ブログでもGoogleアドセンスの審査に申し込めたけど、現在は無料ブログでは申請出来ません。
多少の費用はかかりますが、自分で独自ドメインを取得することが必須条件です。
ブログはWordPress(ワードプレス)が無料で利用出来て初心者にもわかりやすいブログ作成ツールなので、素直にWordPress(ワードプレス)を利用しました。

ブログのSLL化

SLL化とは、簡単に言うとサイトのアドレスを「http://」ではなく「https://」にすること。
現在では既にSLL化が推奨され、SLL化されずに「http://」のままのサイトには訪問時にGoogleから警告が表示されてしまいます。
SLL化は契約したレンタルサーバーで、無料でも簡単に設定出来るので必ずやっておきましょう!

プライバシーポリシーとお問い合わせフォームの設置

プライバシーポリシーについては、アドセンス広告を表示させる場合 情報の取り扱いについて記載をする義務がある為、必ず書いておく必要があります。

検索するとコピペOKの文章が沢山出てくるので、よくわからなければ参考にすればOK。
ちなみに ひなおのプライバシーポリシーページはこちら↓

プライバシーポリシーページは、文章をコピーして必要な部分を書き換えて使ってもらってOKです🤗

お問い合わせフォームについては、設置しておくことでサイトの信頼性が高まるので設置しておきましょう。


ひなおの場合はこんな感じで、ブログ開設から約2週間/記事数5記事で無事にアドセンスに合格出来ました❁

あまり難しく考えなくても大丈夫だよ!ってことで、参考になれば幸いです😊

スポンサーリンク