仮面ライダースーパーライブ 子連れで参加する際に必要な準備とポイント

2018年12月18日スーパー戦隊・仮面ライダー

仮面ライダースーパーライブ

ステージオリジナルの特別なストーリーと本格的なアクションを間近で楽しむことが出来る仮面ライダースーパーライブ

人が多かったり長時間列に並んだり・・・。
小さな子どもにとっては特に、ショーが始まるまでが結構長くて大変だったりします。
そんな仮面ライダースーパーライブ、子連れで参加する際に必要な準備とポイントを紹介します☆

待ち時間の基準は握手会に参加することを前提にしています。
握手会限定グッズやオリジナルグッズの購入を考えていない場合は、待ち時間に関してはあまり気にしなくても大丈夫です。

スポンサーリンク

子連れで参加する際に必要な準備とポイント

子連れ 親子

ひなおとにーちゃんは基本いつも2人で参加するので、スーパーヒーローのショーに行く時は何気に大変なことも多いです。
中でも、仮面ライダースーパーライブは並んで待つ時間が特に長くなります。

ちなみに、仮面ライダースーパーライブは上映時間が休憩時間も含めて1時間半程あります。
握手会にも参加するとトータルで開演後2時間以上の時間がかかる場合もあるので、子供がなるべく飽きたりグズッたりしてしまわないよう、しっかりと準備をして行きましょう。

なるべくスムーズに・困らないように、そして最大限楽しめるように!ひなおもしっかりと準備をして行くようにしています。

会場に到着したら、必ずトイレを済ませる

会場に到着したら、もしくはその直前に必ずトイレを済ませます。
仮面ライダースーパーライブでは、握手会対象グッズやオリジナルグッズを購入する場合1時間以上列に並ばなければいけない場合が多いです。
小さな子どもと2人で参加する人は絶対に並ぶ前にトイレを済ませておきましょう。

実際にひなおの近くのお父さんと子どもがトイレで列を抜けて、長~い列の後ろに並びなおすということもあり。
絶対に握手会に参加したいひなおとにーちゃんは、途中で列を抜ける訳にはいかないんです(°д°)
こんな時、大人2人以上の家族で参加すると困らなくていいなぁ~って。

意外と多い、お父さんやお母さんと2人で参加してる子たち。
次からは、もしひなおのすぐ前の人が列を抜けたら順番取っておいてあげようっと。

開演前や休憩時間にも、しっかりお手洗いを済ませておきましょう。

1時間以上の長~い待ち時間には準備が大事

仮面ライダースーパーライブは、入場までに1時間前後。入場後はさらにグッズ購入の為に30分以上並ぶケースも珍しくはありません。
しかも開場時間になり入場が始まると、みんな一気にグッズ購入の列に並び始めるので、息つく暇もなくまた新たな列に並びます。
ちなみに仮面ライダースーパーライブの列は、例年入場列は1つ、会場内で「握手会対象グッズ」と「オリジナルグッズ」の列に分かれます。
握手会に参加して他のオリジナルグッズも購入したい場合は、それぞれの列に並びなおさなければなりません。
子供と2人で参加する場合はこれがまた結構時間がかかるので、早めの会場到着をおすすめします!

仮面ライダースーパーライブに欠かせないペンライトと握手会対象グッズはもちろん別の列です(°д°)

大人2人以上で参加する人たちは手分けして並べます☆

防寒、暑さ対策を忘れずに!

開催地域によって季節や会場が違いますが、寒い季節や暑い季節に野外で1時間以上並び続ける場合もあります。
開場時間が近くなるまで基本的に列は動かないので、季節や会場に合わせた防寒・暑さ対策の準備をしっかりしておきましょう!

お菓子

仮面ライダーやスーパー戦隊のヒーローショーにひなおが絶対に持って行くのがお菓子!
小分けになっていて食べやすく、ボロボロと汚れないお菓子を必ず多めに持っていきます。

おすすめはグミ・キャンディー・ラムネ・マシュマロなど。
人が多くて距離も近い入場列でも、手や服、地面も汚れにくいお菓子がベストです!
その点グミは毎回スーパーヒーローショーの待ち時間に重宝している優秀なお菓子です☆

キャンディーは棒つきだと小さな子供にはぶつかった時などに危なかったり、近くの人に付いてしまわないように注意が必要ですが、1時間を超える待ち時間には食べるのに時間がかかるキャンディーは気が紛れる&お菓子食べすぎ防止の為にレギュラー化しています。
最近はキャンディーを噛んで食べる荒技を使うにーちゃんに、時間いっぱい機嫌がもつか少しヒヤヒヤするひなおです・・・。

食べるのに少し時間がかかる点では、ハイチュウも仲間入りさせました☆
小分けで1つず入ってるタイプが便利です。

会場内での飲食は禁止なので、お菓子を食べるのは入場列に並んでいる間だけにしましょう!

おもちゃ

会場には、仮面ライダーのおもちゃを持ったり装備している子たちが沢山います。
並んで待っている時に遊んで気が紛れたり、ショーや握手会の最中にライダーたちが絡んでくれるかもしれません。

自分でずっと持っていてくれれば良いんですが、おもちゃ類は結構荷物にもなるので、交通手段や荷物の量などと相談して持っていくのが良いです。
結構重量があるおもちゃもあるので、子供もただジッと並んでずっと装着したり手に持っていると疲れます。
移動手段は電車や新幹線が多いこともありますが、にーちゃんは絶対に途中で装備を外すので、ひなおはおもちゃは小さいものや種類を厳選して持っていきます。
壊れたり失くしたりしたらヤダなーってのもあります。

会場内の座席は狭いことも多く、子連れだとただでさえ荷物が多い上にグッズも買って・・・となると席でも大変なので、バランス大事です。
仮面ライダーのフィギュアとかソフビあたりは邪魔にもならないし壊れる心配もないので、いつも絶対に持ってます。

会場内の座席をチェック!

仮面ライダースーパーライブのような地方公演。
シアターGロッソや映画館みたいに、後ろの席でも見やすい会場なら良いんですが、必ずしもそういう訳にはいきません。
椅子を並べた会場や、座席シートがある会場でも実際に行ったら傾斜があまりなくて平たんで、子供は特にステージが見えにくい・・・なんてこともあります。
子供がステージを観にくい会場の場合は、子供の座る席に少し高さをプラス出来るグッズを持っていけるとベストです!

平たんな座席の会場だと、子供たちがステージが見えなくて結構立ちます(笑)
立って観るのはマナーが悪いし迷惑になるけど、でも子供の目線だと立たないと見えないんだよなー・・・みたいな葛藤が・・・。
膝の上に座らせてあげるのも手ですが、荷物を持つ余裕がある場合には「お食事マット」で座席に高さを出してあげると、小さな子供でもステージが見やすくなります。

映画館の座席補助の要領です☆

荷物はリュックかショルダーバッグ!

長い待ち時間を子供と一緒に乗り切るには、荷物は絶対にリュックかショルダーバッグがオススメです!
手を繋いだり抱っこしたりする時にも両手が空いていた方が楽だし、グッズを買ったりすると初っ端から手荷物が増えます。
長い時間並ぶので、並んでる間もリュックやショルダーバッグの方が楽ですよ~♪

それから重要なのは握手会!撮影OKの場合に撮影する時はもちろん、自分も握手するなら手荷物は少ない方が絶対に◎!
握手会は基本荷物を全て持った状態で参加するので、手荷物や子供の荷物、さらにグッズもあると邪魔で邪魔で・・・(´・ω・`)

スーパーライブには待ち時間や握手会を考慮して、リュックやショルダーバッグで出かけましょう!

持っていくと何かと便利!ポータブルクッション

ちなみに、座席スペースが狭いと意外と困るのが荷物の置き場。
置く場所がなくて結局足元や座席の下に置くことが多くなるんですが、下にそのまま置くと汚れるし結構気になる(´・ω・`)
そんな時は100均などでも買えるポータブルクッションが大活躍!
小さく畳めて軽いので、持ち運びも楽チン♪
待ち時間が長くて地面に座り込んでしまう子も多いので、子供が疲れてしまったらポータブルクッションに座らせてあげましょう☆

待ち時間が長くて子供が我慢できない、ステージを見る前に帰ってしまった・・・なんて声も見られる仮面ライダースーパーライブ。
子供たちも仮面ライダーに会えるのをとても楽しみにしていると思うので、列に並ぶ時間や公演時間が長いことを考慮して、しっかりと準備をして出かけましょう。

スポンサーリンク