”あのウイルス”は嘘?明らかにならない実態…だけど自分たちの命までも危険に晒すリスクがあるモノ撒くかな?

2020年9月2日the world changes

世界中を混乱に巻き込んでいる問題の”あのウイルス”。最近では海外でマスク着用を巡るデモが起きたり、日本でも感染者数を水増しするよう指示があったとされる情報も出てきています。
あちらこちらでコロコロと言ってる事が変わって、調べれば調べる程 その実態がよくわからなくなるこの567ウイルス。

ウイルス

だけど、一つ思うことはウイルスを撒いた人たちは自分たちの命までも危険に晒すリスクがあるようなモノを、果たして撒くかな?

もし本当にここまで警戒しなきゃいけないウイルスだってんなら、マスクもたった1~2メートルの距離も気休めでしょ?
ないよりは あった方が良いけど、感染症対策としては十分とは言えないと思うんですよ。

スポンサーリンク

”あのウイルス”は嘘?明らかにならない実態…

『the world changes』のカテゴリー内の内容は全て、都市伝説を元にしたひなおの頭の中の構想や想像をその都度書き記していくものであり、事実とは異なる場合があります。一種の物語やエンターテイメントとしてお楽しみ下さい。

ひなおが最初に「”あのウイルス”は嘘だ!フェイクだ!!」っていう情報を目にしたのは、海外の人たちがYouTubeにアップしていた動画。
その動画が真実かどうかって言ったら、その場に行って確かめることも出来ないし わからない。だけど、いまだに出回っているこの手の動画は、多分”みんなが見ても良い情報”だと思っています。

そしてウイルス騒動の裏で起きていると言われている大量逮捕。何が何だか実態がよくわからないウイルスに振り回される中、本当かどうかもよくわからない逮捕の噂。
ひなおはℚアノnもDS側もどちらも否定も支持もするつもりはありませんが、「ウイルスが嘘」とか「大量逮捕」とかは極論過ぎる気がしてならないんです。

スポンサーリンク

感染者数の水増しや ナニカが撒かれたのは事実?

「”あのウイルス”は嘘」とか「大量逮捕」とかは少々極端かな とは思うけれど、感染者数の水増しや様々な症状を引き起こすウイルスかナニカが撒かれたのは、あり得るんじゃないかと思っています。

”何の為のウイルス騒動か?”それは主にℚの言う逮捕じゃなくて、ワクちゃんとかチップ・管理とかそういう世界の流れを作る為と考えた方が現実味がある気がするんですよね。
♠♢♣♡さんは救世主じゃなくて、シナリオの主要人物…の方がしっくりくる。

それに、後遺症とかさらなる感染の波とかも怖いですけど、感染力が高い上にかかったらヤバイようなウイルスを世界中に撒くかな?って考えちゃうんですよね~。
下手したら自分たちもかかっちゃうかもしれないし。

現在の自分や他人という存在が仮想ではなく現実だと捉えるなら…単純に、関さんとか安倍首相とか普通に都内をウロウロしているうちは危険度の高いモノは蔓延してないんじゃないかなーって。
明らかに色々知ってそうな人たちまで命の危険に晒されちゃったら本末転倒って感じだし、本当に効くワクちゃんが実は完成してるのか?って言うとワクちゃんというもの自体に対する疑問が拭えない。
それでも、ニーハオとかグラッチェとかで局地的に危険なモノが撒かれた可能性は十分にあると思うので、日本国内もこれからTVとか仕事とかもっとリモート化が進んで、国内の主要人物や大物芸能人とか誰がどこにいるのかわからないようになった時が本当に怖い時かもしれないですね。

何だろ・・・全てが嘘なんじゃなくて、嘘と真実を織り交ぜながら世界の混乱と行く末を演出しているイメージ。
あっちとこっちで違うことを言っているように見せて、でも結局さ、向かってる方向は一緒な気がしない?

各国の要人の影武者とか、爬虫類型宇宙人レプティリアンとか、クローン、AI…いろいろな説や憶測が飛び交っていて、様々な可能性を考慮してたらキリがないけど、結局は成り上がらなければ正しい答えには辿り着けないんじゃないかと思ってます。だから私たちは今、自分自身で何を信じるのかを決めていかなきゃいけないんですよね。

少なくとも、”ウイルスは嘘”と決めつけられる確実な判断材料をひなおは持っていません。
もし「ウイルスが嘘かもしれない」って思ったら、自分の中で確証を得られるまでは気を付けていた方が得策かもしれません。

ウイルスの実態は何が真実かわからなくても、少なくともこの騒動や演出で命を失った方はいるのだと思うし、この先それが自分になるかもしれない可能性はきっとゼロじゃない。

安倍首相の辞任も正式に発表され、パナソニックが東京の本社機能を2024年5月までに淡路島に移転とか、流れが加速してきている気がしますね。

スポンサーリンク