シアターGロッソ【リュウソウジャーショー シリーズ第1弾】感想と見所

2019年4月3日スーパー戦隊・仮面ライダー

シアターGロッソ

シアターGロッソ【騎士竜戦隊リュウソウジャーショー☆シリーズ第1弾】「シアターGロッソに現る」の感想と見所です☆

今年はシアターGロッソ10周年!いつものヒーローショーとは一味違う10周年記念公演です!!
年間5シリーズ開催されるのショーの第1弾はリュウソウジャーお披露目の回。
シアターGロッソだけのオリジナルストーリーで、リュウソウジャーの5人が登場!

リュウソウジャーショー シリーズ第1弾は4月21日(日)まで開催!

スポンサーリンク

シアターGロッソ【騎士竜戦隊リュウソウジャーショー シリーズ第1弾】の感想と見所

  • 本編の世界観と設定をそのままに、シアターGロッソだけで観られるオリジナルストーリー!
  • リュウソウジャーをまだ観てない人でも楽しめる!
  • パトレン3号のスーツアクター五味涼子さんが出演!!
  • ショーの最後はリュウソウジャーと一緒にケボーンダンス♪
  • リュウソウジャーショーCM出演の応募はがきがもらえる!

リュウソウジャーショーのシリーズ第1弾は、リュウソウジャーの世界観や1人1人のキャラがわかりやすくストーリーの中に盛り込まれています。
これぞまさにリュウソウジャーショー!!とも言える構成で、始まったばかりの本編序盤の世界観とキャラ設定はそのままに、オリジナルストーリーを展開します。
戦士1人1人の登場や名乗りシーンが際立ち印象的で、アクションシーンもそれぞれの戦い方がまるでTVから出てきたみたい。
リュウソウジャーをまだ見ていない人でも、大自然の中にいるような気分になれるプロジェクションマッピングを駆使したセットとTVから抜け出してきたかのようなアクションで、リュウソウジャーの世界にきっと惹き込まれます。

入り口でリュウソウレッドがお出迎え

まずはシアターGロッソの会場入り口でリュウソウレッドがお出迎え☆
開演30分前からの約20分間、入り口でリュウソウレッドと握手をしてから会場に入ることが出来ます。
この時の登場でリュウソウレッドの名乗りがあり、最前列に並んでいる子どもたちの頭を撫でてくれたり握手をしてくれたりします。
お出迎え時は写真・動画の撮影もOK!
いつもお出迎えのレッドはスラッと脚が長くて背が高くてめちゃくちゃカッコ良い!というのがセオリー。リュウソウレッドが相変わらずのカッコ良さです。

シアターGロッソでしか観られない!オリジナルストーリー

今回のシリーズ第1弾には、スタジオBOSのアクション教室(上級コース)から男の子と女の子が子役で出演しています。
ちなみにスタジオBOSといえば、スタジオBOSのアクションチーム”B.O.S Action Unity”が様々な舞台やアクションで活躍中で、シアターGロッソのヒーローショーや、リュウソウジャー開始前に放送された「4週連続スペシャル スーパー戦隊歳強バトル」にも出演しています。

アクションシーンにはリュウソウジャーの5人それぞれの見せ場もあり、まだ始まったばかりですがキャラごとのアクションの完成度高いです☆

本編も始まったばかりということで、ストーリーは序盤の設定で進みリュウソウジャーの紹介も兼ねた展開なので、まだリュウソウジャーを知らない人が見てもストーリーも含め丸ごと十分に楽しめるのも第1弾の特徴です☆

パトレン3号のスーツアクター五味涼子さんが出演!

そしてなんといってもスゴイのが、パトレン3号のスーツアクター五味涼子さんが出演していること!!
五味さんといえばパトレン3号の他にも数々の歴代スーパー戦隊のスーツアクターとして活躍し、近年ではワシピンク/ラプター283ジュウオウシャーク/セラ(ジューマン態)などを担当。
五味さんが生出演のリュウソウジャーショーなんて本当に特別です☆
多分きっとで、シアターGロッソ10周年だからこその特別な機会

ちなみに!!リュウソウジャーショー第2弾には、ルパンレンジャーVSパトレンジャーショー第5弾に続きルパンレッドのスーツアクター浅井宏輔さんも出演します!!!

ショーの最後はリュウソウジャーと一緒にケボーンダンス ♪

前回のルパパトは毎年恒例になりつつあったエンディングのダンスがありませんでしたが、今回はケボーンダンスでエンディングのダンスが復活!
シリーズ第1弾の最後は、リュウソウジャーと一緒にケボーンダンスを踊って盛り上がります♪
リュウソウジャーたちが踊りながら客席の方まで来てくれます☆

リュウソウジャーショーCM出演の応募はがきがもらえるのはシリーズ第1弾だけ!

リュウソウジャーショーCM出演の応募ハガキ

そしてシリーズ第1弾といえば、リュウソウジャーショーCM出演の応募はがきがもらえます!
日曜の朝によく見るアレです!
「君たち!シアターGロッソで僕と握手!!」
シリーズ第1弾の入場時にもらったはがきを書いて応募すると、抽選であのCM出演に出来ます。
応募はがきがもらえるのはシリーズ第1弾だけ!!(小学生以下の子どものみ)

この応募はがきは、その場でGロッソ内に設置されている専用ポストに投函することが出来ます。
後日別の場所に投函する場合には62円切手が必要です。

ショー終了後には握手会&撮影会に参加!!

ショー終了後には握手会&撮影会。
各開演1時間前~販売される参加券を購入した人のみ参加できます。
今年は少し値上がりして握手会参加券(サイン色紙付き)550円撮影会参加券(シアターGロッソオリジナルフォトフレーム入り)1,050円
それぞれ参加人数が限られていて、枚数が余っている場合のみショー終了後にも会場内で販売されます。

リュウソウジャーの5人と握手!!

握手会参加券に付いてくるリュウソウジャーサイン色紙

ここからは撮影解禁!!写真や動画を撮影してもOKです!
握手会が始まる際に再びリュウソウジャーの5人が登場するので、登場シーンをお見逃しなく☆
握手会は参加券に書いてあるアルファベット順に進みます。
小さな子供にはリュウソウジャーたちが目線を合わせてしゃがんだりして対応してくれます。
握手会は結構流れるように進んでいくので、写真は結構ブレやすいです。握手会の撮影をする際は、ひなお的には動画がおすすめです!

リュウソウレッドと記念撮影!!

シアターGロッソ オリジナルフォトフレーム

握手会が終わるとリュウソウジャーたちは舞台の裏に帰ってしまいますが、撮影会開始時に再びリュウソウレッドが登場!!ここでの登場シーンもお見逃しなく☆
撮影会は参加券に書いてある番号順に進みます。
撮影の際はリュウソウケンの貸し出しもしているので、希望すればリュウソウケンを持って撮影できます。
お誕生日が近い子は、日付けプレートの所に誕生日用のプレートを付けて撮影もOK☆

リュウソウジャーお披露目のシリーズ第1弾!
4弾&5弾にも負けないくらい、ひなおはGロッソのシリーズ第1弾が好きです。

も~っと楽しむリュウソウジャーショー!

シアターGロッソには、リュウソウジャーショーをもっと楽しくする施設がいっぱい!!
・・・もしかしたらトータルするとショーのチケット代よりお金かかってない?
それでも!子どもや家族の思い出になること間違いなし!!

リュウソウジャーのおもちゃで遊べる!スーパー戦隊ランド

スーパー戦隊ランド

リュウソウジャーショーの後の握手会と撮影会に参加すると、会場のステージ前左側の出口から退場することになるんですが、この出口はシアターGロッソのあるジオポリス内の地下1階に出ます。
この地下1階にスーパー戦隊ランドがあるので、帰り道に必ず前を通ります。
子どもたちのとってはものすごい誘惑ゾーンで、にーちゃんもかなりの確率でリュウソウジャーランドに入場☆
すべり台やトランポリン、リュウソウジャーのスクリーンゲームなどが設置されていて、発売中のリュウソウジャーのおもちゃで自由に遊べます。
にーちゃんはリュウソウケンがお気に入り☆ひなおもリュウソウケンがとても良く出来ていておもしろくて、帰りにリュウソウケンを購入!

スーパー戦隊ランドの利用料金は2歳以上/30分600円(1歳まで無料)
5歳までは保護者の付き添いが必要なので、保護者も入場料がかかります。

退場の際に、入場特典のオリジナルシールがもらえます☆

スーパー戦隊ランド入場特典

リュウソウジャーのポップコーンバケツ

騎士竜戦隊リュウソウジャーのポップコーンバケツ

Gロッソ内では飲み物と、HOT DOG STANDで売っているポップコーンは会場内で食べてもOKです。(アルコールは×)
リュウソウジャーのポップコーンバケツ塩味1,000円、キャラメル味1,100円で販売してます。
入場前に買い忘れてしまったり後から欲しくなってしまった場合は、開演前なら会場内でスタッフがポップコーンバケツを持って販売しています。
ひなおたちはルパパトの千秋楽でポップコーンバケツを玄関に忘れてしまい先取りでリュウソウジャーのポップコーンバケツを購入してたので、今回は塩味おかわりで300円
空のバケツを持って行くと、おかわりでバケツ一杯にポップコーンを入れてくれます。
ポップコーンバケツなしの普通のポップコーンも売ってます。
以前の戦隊のポップコーンバケツに普通のポップコーンを買って入れている人も結構見かけます。

今年は10周年仕様☆ヒーローメニューを食べてリュウソウジャーの缶バッジをGET

東京ドームシティ限定☆Gロッソオリジナル缶バッジ(一例)

Gロッソオリジナルの缶バッジが付いてくるヒーローメニューも、今年は10周年仕様!!と言っても、ピックが付いてるくらいなんですけどね!
シアターGロッソのあるジオポリス内の”HOT DOG STAND(ホットドッグスタンド)”がひなお家の定番。
カレーとかガッツリしたメニューだと、にーちゃんが残した時にひなおのお腹が大変なので・・・。
ちなみに、現在の10周年特製ピックは”HOT DOG STAND”のヒーローメニューだけの限定です☆

移動距離もないので楽チンだし、缶バッジを集めたい場合は1番コスパ良いです☆
缶バッジは子どもが危なくないように、クリップ式の安全仕様。
HOT DOG STAND内はあまり広くないので、そんなに混んでいない今の時期でもお昼時は結構込み合います。
⇒(公式)ヒーローメニュー

スポンサーリンク

リュウソウジャーのボディペ

リュウソウレッド&リュウソウブルーのボディペ(プレミアムデコ)

好きなリュウソウジャーを選んで顔や手など好きな部分にペイントしてもらえます。
数分で描き終わり、乾くまで3分程度。
今回はリュウソウレッドとリュウソウブルーをペイント☆キラキラのプレミアムバージョンです。

1キャラクター(スタンダードデコ)540円・キラキララメ付きのプレミアムデコは1キャラクター880円
デコは丸型とハート型好きな方を選べます☆

ヒーロー写真館でリュウソウジャーに変身!

ヒーロー写真館
ヒーロー写真館 リュウソウピンク

今年も衣装がワンサイズなので、身長が110cm未満の子ども限定です。
リュウソウレッドに変身するって張り切っていたにーちゃんですが、スタッフのお姉さんに女の子だからと「ピンク?」と聞かれて何故かピンクに変更。下園さんのリュウソウピンク&アスナちゃんも好きなので別に良いんですけど。女の子だって他の色も好きなんです~!
撮影するスタッフによってアングルや距離が違い、出来上がりに結構ムラがあるヒーロー写真館。スタッフが撮影した後に自分のカメラで撮影させてもらえるので、カメラの準備をしておきましょう☆

料金は1枚1,050円。出来上がった写真はキーホルダーになります。

リュウソウジャーのネームキーホルダー

ネームキーホルダー(リュウソウレッドver.)

好きなキャラクターのキーホルダーに名前を入れられるネームキーホルダー。
500 円の個別デザインはストラップ仕様で、紐の色も赤と青から好きな方を選べます。
800円のリュウソウジャー集合デザインはキーホルダー仕様。ヒーロー写真館のキーホルダーより少し小振りの大きさです。
好きな名前や文字が7文字まで入れられて、裏面には当日の日付けが入るのでGロッソの思い出に☆
ちなみに、ここ数年付いていた御守り仕様の願掛けの四文字熟語は、今期は入りません。
ひなおは四文字熟語いらないと思ってたので、ない方が好き。

⇒(公式)ヒーローショーガイド

シアターGロッソ限定のリュウソウジャークッキーがおいしい!

お土産は今回も色々買ったけれど、毎回必ず買うのがシアターGロッソ限定のリュウソウジャークッキー。
今回のリュウソウジャークッキーは価格もお求めやすくなったうえにクッキーの枚数も増えて12枚入り!

リュウソウジャークッキー(12枚入り) 650円

しかもGロッソのこのクッキーすごくおいしいんです☆サクサク食感でおいしくて、毎回迷わず買って帰ります。
まだ食べたことのない人は、ぜひ!!

スポンサーリンク